省電力のため、CPUの周波数を動的に変更するようにする。

 必要なパッケージをインストールする。

# apt-get install cpufrequtils

 設定などは不要のようだ。カーネルを再起動すると、自動的にCPUを認識してくれる。
 次のコマンドで監視状況を見る。

# cpufreq-info

 CPU負荷の高いときと低いときで、周波数が変われば設定完了となる。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-10-30 (土) 18:56:52 (3278d)